スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edgar Allan Poe

2008/05/11  CATEGORY/未分類
きのうの授業はふたつともすべて英語で行われる授業でした。

いっこめは、チュートリアルイングリッシュっていって、生徒4人・チューター1人で進行する会話中心の授業。

授業っていうよりも、レッスンて感じ(おんなじか?笑)ずっと参加して、英語で会話してるから、ためになるし楽しい♪

きのうのクラスは女の子4人でめっちゃ話しやすかったし、和気あいあいなかんじで楽しかった☆

うち以外、みんな1年生だけど(´-ω-`)チーン

でも…そんなの関係ねぇ

仲良くなれそぉだし、これからがもっとたのしみ!

あとあと、チューターさんが素敵!

Indiaせんせいっていうんだけど、ハワイで暮らしてたんだって。もろそんなかんじで、明るくて爽やかで、ダンスが得意な、足長スタイル抜群の女のひと。

きのうはせんせいのすぐ近くの席だったんだけど、せんせいのsmileの眩しさに、危うくキュン死にしそぉだった:-)

問題は4限。
講義がall EnglishでさっぱりX-<
日本語で聞いても不明なところがありそぉなのに、彼は一貫して英語だから、頭ポカーン。
しかしアグレッシブな彼は、たまに生徒を指す。

そんなきゅうに当てられても!

こっちはあなたがEnglishで作ったパワポを板書して理解するのに必死で、ハナシたいして聞けてません!!!

しかも教科書まだ届かないから予習のしようがナイ(´□`。)°゜。

なのに5月30日までに小レポート提出です。

……1年生のときはよかったな笑

ちなみに、今日はこれから、エドガー・アラン・ポーの『William Wilson』を読みます。

まだ1ページしか読んでないけど、わかったコトは、この物語がものすごく暗いってコトと、ハッピーエンドは期待しないほぉがいいってコト。

ハッピーエンドじゃないハナシなんてちょぉ苦手なのに…。

でもこのレポートに単位がかかっているので。がんばります(o・・o)/~
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://ohiruwabnn.blog65.fc2.com/tb.php/289-e2eef530
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。