スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Surprise!

2007/08/10  CATEGORY/未分類
●6日目●
いよいよ発表当日。
発表は1時からだというのに、すでに朝の7時に緊張が最高潮に達していました…さすがチキン…。
朝ご飯が、お味噌汁の具と、付け合せのサラダくらいしか入らなかった…。

10時から最終コンボ練。
それまで緊張していたけれど、先輩たちと演奏してるうちにちょっと気が抜けていく。
さすが、癒し系の先輩たち!!

そしてそして、発表が始まりました…。
私のコンボの順番は4番目。4が好きだから、ちょっと嬉しかったり。。
目の前にはすでに缶ビールやチューハイが並んでいたんだけれど(まだお昼なのに!)飲めるはずもなく。
あっという間に順番は回ってきました。

演奏…。
うーん、とりあえず頭真っ白にはならずに済んだ!
1曲目のララバイ~で、ギターの先輩からつながるイントロの部分があったんだけれど、そこが成功したから、ちょっと拍車がかかって。
2曲目のアリスは、だいぶ落ち着いて、楽しいと思えたりもして。
3曲目は、、ソロ。
うーん。成功、とはいえないけど。でも、止まらずに弾ききれた!
全体を通して、やりきった感を感じられたから、よかったかな。

終わった後、コンボのみなさんで集まって、1本締め。
笑顔で終われて嬉しかったなぁ。
友達と2人で考えたMCは思いのほかすべってたけどね。いいさ!

それにしてもみんなの演奏は、かっこよかった!
OBの先輩方の演奏は、もう雰囲気から違っていたし。
先輩方も、演奏に余裕がある感じで、私も練習してああなりたい!と思わされたし。
それになんと言っても、同じC年のみんなの演奏!
初日からすごくレベルアップしていて、思わず聞き入ってしまったよ。
うん、いろいろ刺激を受けて、とにかくがんばろう!ってずっと思った。

発表会は結局夕ご飯を挟んで、午後8時ころに終了しました!
実に6時間の演奏会!
しかし…最終日はこれからが長かったんだよね。

そのままC年は先輩達に足止めをくらい、何分か待ったあと、上のロビーへ移動。
D年の先輩2人に誘導され、「座って」と言われ、訳もわからず座る私たち。
いつもと雰囲気の違う先輩達に、空気が重くなっていく…。
そのまま、先輩の説教が始まりました。「今日の朝ご飯、こなかった人いるでしょ」って…。
C年の中にもぴりぴりした空気が流れる…これが先輩達の嘘だとも知らずに!!

そう、全部嘘だったのです。
いきなり、「Swing(サークルの名前)に大事なのは、笑いだ!」と言い出して!
みんなわけもわからず、度の強いお酒を飲んで…。
「今から1発芸をしてもらいます」

もうびっくりだったよ!!!
毎年恒例みたいです。

悩みに悩んだ挙句、私は同じコンボだったギターの先輩のものまねを、ギターの男の子と一緒にコント風味でやることに。
C年の前でやってみたら、みんな爆笑してくれて!「これはいける!」って意気込んでいたんだけれど、、、
いざ、先輩達の前でやったら、まぁそこそこって感じで、反応がよろしくない!
罰として、一気飲みを強要されました。
けど、私はなんとかベースの先輩に助けてもらえたぁ。ほんといい人だよ。

まぁそんな感じで飲み会が続き…そのあとにセッションが始まりました。

夜中のセッションは、空気がちょっと違って、楽しい!
D年の、初めに紹介したほうではない先輩に、いろいろ教えてもらえてよかった!
ボサノバでの弾き方とか…ルート音と5度の音を使った弾き方とか。
この先輩は、関西弁を話していて、なんだか癒されます。
でもしっかりしている!たぶん、ベース科で1番しっかりしているような…。
ドラムも叩けちゃったりして、またまたすごい方です。

そんな感じで、周りでばたばたと人が倒れていくなか、私は起きたまま朝を迎えていくのでした。

つづく。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://ohiruwabnn.blog65.fc2.com/tb.php/172-4095d969
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。